ヨシダナギ写真集『HEROES』の予約が開始されました 2017/08/17

※※※表紙画像は、使用写真・デザインともに予約販売用の「仮」の表紙です※※※


1st作品集『SURI COLLECTION』から約2年。
2ndにしてBEST作品集となる『HEROES』、ついに予約開始!

世界中のヒーロー(少数民族)を撮影し続けるフォトグラファー
「ヨシダナギ」の集大成となる一冊!

予約はAmazonにて受付中

https://www.amazon.co.jp/gp/product/4909044132/


5歳の頃、テレビで観たマサイ族の姿に強く魅せられた少女、ヨシダナギ。
それから20数年。
大人になった彼女が独学で学んだカメラを片手に、その足で出向き、その目で切り取った、地球上に今なお現存するヒーロー(少数民族)たち。

「ハゲワシと少女」に象徴される“救うべき"アフリカではなく、母なる大地とその下に暮らす生命力溢れるアフリカの少数民族。

未開の土地に住む野蛮な人ではなく、太古から伝わる伝統を現在にいたるまで保ってきた誇り高きオセアニアの少数民族。

そんな生命力と誇りに満ち満ちた“かっこいい"ヒーロー像として、世界の少数民族の存在を届けたい。

多様な環境で、伝統の暮らしを継承し続ける民族の最高の姿を引き出すため、ともに笑いながら食卓を囲み、時には嬉々として同じ姿になった。

*
2017年5月30日~6月26日にかけて西武渋谷店で開催され、1万人以上を集客して話題となった「ヨシダナギ写真展 HEROES」にて発表された作品をはじめ、未発表の作品を多数収録。
(発売までに、今後も新たな民族の撮影ロケを敢行予定)

・【初版限定特典】すべてに直筆のシリアルナンバーとサイン付き。
・写真集のサイズは、B4サイズ(横257 × 縦364ミリ)の「超・大型版」。
・ページ数は128Pに及び、多くの写真とともに、ヨシダナギ自身の手によって書かれた、今まで語られることのなかった撮影手記も掲載。

*
【ヨシダナギからのメッセージ】

わたしたちと同じこの時代に存在しながらも、神話の中から出てきたように美しく、誇り高いヒーローたちの姿をみなさまにお届けしたいと思います。
そして、そんな彼らをすこしでも近くに感じてもらえるのならば、ヨシダはうれしゅうございます。

【収録予定内容(一部抜粋)】
※2017年8月現在の情報です
妖精のようにファッショナブルな民族、スリ族(エチオピア)
勇猛果敢なアフロの戦士、アファール族(エチオピア)
数万個の昆虫の頭でできた帽子を被る、カラム族(パプアニューギニア)
赤土を全身にまとった美しき裸族、ヒンバ族(ナミビア)
1974年に外部と初接触をした謎多き、エナウェネ・ナウェ族(アマゾン) etc..
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2017年8月以降も世界各地への撮影ロケを続けるため、発売は2018年4月を予定しておりますが、多少変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 


出版社からのコメント

印刷・製本は、木村伊兵衛賞受賞作品をはじめ数多くの写真集を手がける京都の老舗美術印刷会社サンエムカラー。
デザインは、国際アートフェア「UNKNOWN ASIA」のアートワークなどを手がける京都のデザイン集団UMMM(ムム)。

ヨシダナギさんの写真の魅力を最大限に引き出すため最高の職人たちにその制作をお願いしました。

1st作品集『SURI COLLECTION』に続き編集を担当させていただけることを心から光栄に思います。

ご期待ください。

ライツ社 大塚 啓志郎

 


著者について

ヨシダナギ(Nagi Yoshida)

1986年生まれ、フォトグラファー。
幼少期からアフリカ人へ強烈な憧れを抱き「 大きくなったら彼らのような姿になれる 」と信じて生きていたが、自分は日本人だという現実を10歳で両親に突きつけられ、挫折。
その後、独学で写真を学び、2009年より単身アフリカへ。アフリカをはじめとする世界中の少数民族を撮影、発表。その唯一無二の色彩と生き方が評価され、TBS「クレイジージャーニー」をはじめ、雑誌「Pen(ペン)」に[写真家ヨシダナギが案内する、美しいアフリカ]として特集されるなど、メディアに多数出演。
2017年には日経ビジネス誌「次代を創る100人」に選出される。
同年、講談社出版文化賞(写真部門)受賞。
著書に、世界一ファッショナブルな民族「スリ族」を収めた写真集『SURI COLLECTION』(いろは出版)、 アフリカ渡航中に遭遇した数々のエピソードをまとめた紀行本『ヨシダ、裸でアフリカをゆく』(扶桑社)がある。